申込みはインターネット!受け取りは店舗で!

 
パソコンやスマートフォンをお持ちならインターネットからのお申込みがオススメ!

消費者金融の公式ホームページから申し込みができますが、店舗に行ってから申し込むより断然スムーズです。スマホをお持ちなら自宅でも職場からでも、休憩中の公園からでも申し込みが可能です。

ネット申し込みだから即日融資も可能!

審査に必要な身分証明書類は、スマホで写メを撮ってから、専用のアプリで送信するだけ!すぐにメールか電話で消費者金融の担当者から返事をもらえます。パソコンでも証明書類をスキャンして送っても良いですし、写メしてパソコンメールから送ることも可能です。このやり取りが早いので、申し込みから契約完了までがその日のうちに完了することも可能なのです。通常なら、早くてもFAX、時間がかかってしまうのは郵送です。書類のコピーをカスタマーセンターまで送る必要があります。先方に届いてから審査の続きになります。ネットなら数十分で完了です!

契約完了したらカードを受け取る前に借入れ可能!

発行されるカードは自宅に郵送されますが、それまでお金を引き出す事ができない訳ではありません。カード発行前に即日融資ができるのもインターネット申し込みの特徴です。公式ホームページにマイページが作成されますので、そこからログインすれば、様々なサービスを受けられます。借入れ、返済、そして利用明細の閲覧も。借入れの際は、ご自身の銀行口座を指定して、そこに振り込むだけです。当日中に借入れが可能なのはこのサービスだからなのです。

自宅に送ってほしくないから契約書やカードの受取りは店舗で!

インターネットで申し込んでも、契約書や発行されるカードは実際に受け取る必要があります。郵便物として送られてきますので、それまで待たなければなりませんが、自宅に送ってほしくないという方も少なくないです。家族にバレないように利用したいという方は、この方法が良いです。契約完了後、自宅に送られてくる予定の契約書やカードを近くの店舗に受け取ると伝えましょう。有人の店舗でも無人の店舗でもどちらでも受取りは可能です。無人契約機の店鋪で問題ないので、消費者金融の人に会いたくないという方も安心ですね。どちらにしても、契約は完了しているので、臆する事なく店舗に出向いても大丈夫ではないでしょうか。

即日融資を確実に行うためのコツ!

意外な事で即日融資ができない事があります。それは「写メの失敗」です。審査の際に必要な免許証や保険証などの証明書類をスマートフォンで写メをして送信しますが、この時の写真が失敗していると撮り直しして送り直しをしなければなりません。フラッシュで画像の一部が反射して見えなくなっていたり、ピントが合ってなくて肝心の数字が読み取れなかったり、免許証などを持つ指で数字が隠れていたり。写真の出来を一度確認してから送りましょう。二度手間になってしまうと、即日ではなかく次の日になってしまいます。
撮り直して送り直しのお願いはメールか電話で言われますが、その際、審査に落とされたと感じてしまい、諦めて別な消費者金融に申し込みをしてしまう方もいらっしゃるようですが、せっかくここまでいくつも情報を入力してきた訳ですから、ここでやめるのは勿体無いです。撮り直して再度送れば、契約完了までスグです。
実はいくつもの消費者金融に同時に申し込むのは危険です。それぞれの消費者金融では共通して、信用情報機関を利用しています。瞬時に利用履歴が保存されますので、同時でも、次の消費者金融がそこの情報にアクセスすればついさっき申し込みをしているということが残っていますので、その情報がネックになって審査に通らない可能性が出てきますので、1社に絞って申し込みをするのが良いでしょう。